自分に合った探偵事務所の選び方

自分の調査では限界の時に、探偵に依頼すると思います。ですがいざ依頼するとなると、どこに依頼すれば良いかわからなくなるでしょう。そこで自分に合った探偵事務所の選び方をアドバイスします。探偵事務所には2つの種類があります。1つは知名度が高く実績が豊富な事務所。もう1つは地元に密着した小型事務所。言うなれば、大企業と中小企業の違いです。今後は前者を大企業、後者を中小企業と呼称します。大企業だからと言って、自分に合っているかどうかはまったくの別問題なのです。そのため選び方のポイントを理解することが重要です。大企業にはマニュアルが必ず存在します。電話やメールの応対もマニュアルに従っています。マニュアルが存在する理由は、たくさんの人が勤務しているのですから、個人が自由に行ったら秩序が乱れやすくなるからです。そのため大企業を利用したい方は、マニュアルがあることの安心感や知名度や実績を重視する人に最適です。一方中小企業は、従業員数が少ないですが、厳格なルールは存在していないところも多く、個人に合った調査方法を行うことができます。所属している探偵も少ないのは事実ですが、その分マンツーマンのような体制になり、自分専用の講師のような感じをイメージしてもらえれば大丈夫です。ですがその分調査に時間がかかりがちです。例えば10人で行うことを、1人で行うのであれば遅れるのは当然だと言えます。そのため中小企業を利用したい方は、探偵に交渉できる柔軟性を重視する人に最適です。探偵事務所にも個性はあります。選び方を失敗しないようにしましょう。


このページの先頭へ戻る